大阪市での生活保護葬儀は「そうゆうしゃ」
大阪市生活保護葬儀のご案内です。

大阪市での福祉葬・生活保護者の葬儀のご案内

【どのような方が生活保護葬儀(福祉葬)の対象となるのか】

・単身で生活保護を受給されている場合(※葬儀をする家族がだれもいない)
・大阪市の生活保護世帯のどなたかがお亡くなりになられた場合
・生活保護は受給していないが、生活が困窮していてる場合

【福祉葬の注意点】
故人様にご遺族(家族)がおられる場合は、葬儀をおこなう「ご遺族」に葬儀費用の支払いが
可能なのかが、判断基準となります。
故人様だけが、生活保護を受給されておられ、ご遺族は生活保護を受給していない場合、
大阪市の葬祭扶助(費用免除)での葬儀は困難となります。


【役所での審査あり】
申請者様のお住まいの市区町村にある生活支援課で葬儀の前に申請をし審査の後、決定されます。
申請が認められない場合は、実費での葬儀となります。


【申請時の注意点】
申請者様の住民票のある市役所へ申請します。(原則、故人の住所地では御座いせん。) 

大阪市営葬祭場を利用した葬儀

大阪市内の5ヶ所にある、大阪市営葬祭場を利用した福祉葬のご案内です。

大阪市葬祭扶助(福祉葬)の場合、式場使用料が免除となりますので、当家負担なしで
葬儀式場のご利用が可能となります。
事前のご予約制となるため、当社で予約状況などをお調べ致します。
どこの葬儀場を選べば良いのかなど、お気軽にご相談下さい。


葬祭扶助でご利用頂ける大阪市営葬儀場のご紹介

福祉葬の流れ

ご逝去されましたら、当社にお電話下さい。 06-6653-3802
寝台車にて故人様をお迎えに参ります。
生活保護葬儀(福祉葬)をご希望される場合、必ず事前に、役所での審査・承認が必要となります。

当社なら、故人様を「無料」にてお預り安置致しますので、ご安心下さい。
当家様をご負担なしで、福祉葬がおこなえます。

福祉葬の流れ